ひとりになっても豊かな老後

子どもが自立し、夫を見送った後に見えてくるものは・・・。

歯科医院に行ってきました。「痛かったら言ってください」って、どうやって言えばいいの?

歯科医院に行ってきました。

f:id:emike:20170529162023p:plain

「痛かったら言ってください。」

って、いつも言われるんですが、どうやって言えばいいの?といつも思います。

 

今日は、わたしが痛そうにしているのがわかったみたいで、

(目から、ちょっぴり涙が・・・)

 

先生が、手を止めて、

「痛いですか」

と聞いてくれました。

 

わたし 「はい」

先生  「麻酔、増やしますね」

 

やれやれ、痛みがなくなりました。

 

仕事をしている間は、なかなか歯科医院にいけず、痛みが我慢できなくなってやっといくような状態でした。

予約していても、仕事が終わらず、キャンセルすることも多くありました。

今は、退職して、時々仕事という感じなので、歯科医院に通えるようになりました。

 

歯の悪いところを全部治すぞ〜って思っています。

 

 

今日、治療してもらっているとき、娘の幼い時のことを思い出しました。

f:id:emike:20170529162044p:plain

学校から、歯科治療勧告書をもらってきたので、歯医者に連れて行くと、

口を全く開けないのです。

 

お医者さんに、

「治療は無理です。口を開けないと治療できません。」

と言われ、その時は、歯の治療を諦めました。

 

そんな娘も今は母となり、2人の子持ちです。

 

上の子は、2歳ぐらいまでは歯磨きを嫌がり、娘は泣き叫ぶ子どもの口をこじ開け、歯ブラシで必死で我が子の歯を磨いていました。

今は4歳、普通に口を開けて、磨いてもらっています。

自分でも磨けるようになりました。

我が子が、歯科医院に行かなくてもいいように、歯磨きを頑張らせている娘です。

 

あの幼い頃に治療できなかった娘の歯は、未だにゆがんだままで生えているので、笑うとそこだけ歯がないように見えるんですよ。