ひとりになっても豊かな老後

子どもが自立し、夫を見送った後に見えてくるものは・・・。

今日は、華道の研究会がありました。古典アレンジメントを生けました。

今日は、華道の師範研究会がありました。

道教室の先生をやっておられる方も参加されます。

 

古典アレンジメント(地水火)を生けました。

f:id:emike:20170604162535j:plain

【花材】デンファレ(ラン科)・アンスリューム(サトイモ科)・バラバラ科)・マリーサイモン(クロウメモドキ科)・マトリカレア(キク科)・プロディアユリ科)・クレマチスキンポウゲ科)・オーレア(ヒノキ科)・レザーファン(オシダ科)・コロニラ(マメ科)・フィリカコットンブッシュ(クロウメモドキ科)・ブラックベリーバラ科)

 

花材がいつものお稽古より多いので、時間がかかりました。

お家元の教えの通りに生けられたかどうかは疑問ですが、なんとか仕上がりました。

 

家に持ち帰る際に、形が少し崩れて、生けなおしました。

 

これに合う花器もないので、家にある中で一番広い花器に入れました。

黒い水盤ではお花があまり映えませんね。

 

まあいいか、これで・・・

 

↓ お家元の作品

f:id:emike:20170604162400j:plain

 

この花器が欲しいです。

 

自分の作品の未完成度を花器のせいにしてはいけませんね。