ひとりになっても豊かな老後

子どもが自立し、夫を見送った後に見えてくるものは・・・。

引越しのお手伝い。軽トラに乗ってハラハラドキドキでしたが、無事家に帰ってこれました。

f:id:emike:20170724230338j:plain

 

朝から、息子の引越しの手伝いをしました。

 

 

息子は軽トラックをレンタカー屋で借りてきました。

 

マニュアル車に慣れていない息子は、軽トラックの運転がぎこちなくて、

 

車がガクンガクンしてました。

 

 

わたしはハラハラドキドキです。

 

 

息子は、

 

「どうするのかな?、マニュアル車の運転は。」

 

と、私に聞いてくるのです。

 

 

わたしがマニュアル車に乗っていたのは、ずいぶん昔の話です。

 

それに、いつのまにかオートマチック車に変わっていました。

 

しかも、わたしは3年前に車を廃車してから車の運転をしていません。

 

(どうしてわたしに聞くの?)

 

と心の中で思っていました。

 

 

あ〜、おそろしや、おそろしや。

 

 

 

事故を起こしませんように・・・

 

無事に家へ帰れますように・・・

 

と、心の中で唱えていました。

 

 

運転しているうちに慣れてきたようでガクンガクンするのがなくなってきましたが、

 

まあ本当にハラハラドキドキでした。

 

 

家に帰ってきて、我が家の猫ちゃんがわたしに向かって走り寄って来た時、ほっとしました。

 

無事に帰ってきたよ〜

 

ゴロゴロゴロゴロ、

 

喉を鳴らしてわたしにすり寄ってくる猫ちゃんでした。

 

ほっ!