ひとりになっても豊かな老後

子どもが自立し、夫を見送った後に見えてくるものは・・・。

古い指輪のリフォーム、しようかなあ・・・宝石がかわいそうらしい。

「お宅に不用品ありませんか。

 

高くで買い取らせていただきます。」

 

よく、電話がかかってきます。

 

訪問買取トラブルがあるという話はよく聞くので、

 

いつも丁寧にお断りしています。

 

 

訪問買取の話ではないのですが、

 

この間から、いつも行く着物屋さんで宝石販売がありました。

 

汚れた貴金属を綺麗にしてくださるというので、

 

家にあるネックレスと指輪を持って行ったのです。

 

とても綺麗になりました。

 

輝きが元に戻ったのです。

 

 

宝石やさんが

 

「指輪の形が古いから、リフォームしたらどうですか」

 

と言われました。

 

金のネックレスを買い取るから、そのお金を足しにして、

 

リフォームしたらいいですよと言われるのです。

 

 

どうしようかな・・・

 

その宝石やさんは明日までそこの着物屋さんで販売されているのです。

 

 

「せっかくいい宝石だから服を着替えさせてあげたらいいですよ。

 

宝石がかわいそうですよ。」

 

とも言われました。

 

指輪の形にも流行りすたりがあるのですね。

 

 

指輪のリフォーム・・・

 

どうしようかな・・・

 

うーむ、どうしようかなあ・・・

 

 

今日はもう遅いから、明日の朝起きた時に考えようっと・・・

f:id:emike:20171107233714j:plain

にゃんとも言えないなあ・・・