ひとりになっても豊かな老後

子どもが自立し、夫を見送った後に見えてくるものは・・・。

白寿の母の涙・・・おばあちゃん孝行してくれた我が息子よ、ありがとう!

f:id:emike:20180101212346j:plain

 

あけましておめでとうございます。

 

 

「お正月は仕事で帰ってこれないよ」

と言っていた息子が、新幹線に乗って突然我が家に帰ってきました。

 

2018年元日は全員集合となりました。

息子が「おばあちゃんに会いに行く」というので、

娘の婿さんに車で送ってもらい、

一緒に母の入所している施設に行ってきました。

 

 

明日、母をわたしが介護タクシーで迎えに行くことになっているので、

今日、わたしや孫が来るとは母は思っていませんでした。

 

母は、久しぶりに会う孫の手を取り泣いていました。

思いもかけずに孫が会いに来てくれたので嬉しかったのでしょう。

 

大きなおっさん(身長183センチ)に、

おにぎりせんべいやキャラメル、ラムネ菓子を渡していました。

 

 

 

今日は母の誕生日、白寿です。

明日、わたしの家に来た時お祝いしようと思っています。

 

「明日、迎えに来るね」

と言って、施設を後にしました。

 

施設の公衆電話の横に母の顔写真が貼ってありました。

f:id:emike:20180101214253j:plain

 

ここの施設では、入所されている人たちの顔写真を壁に貼っています。

その時々の季節がわかるように工夫されています。

 

今回は、年の初めなので、

女の方は着物姿、男の方は羽織袴です。

 

母がよく電話をかけるので、こんなところに貼られてしまいました。

 

本当に面白いです。

 

 

息子は明日の早朝から仕事です。

すぐに新幹線に乗って帰って行きました。

わざわざ、実家に戻ってきてくれてありがとう!

 

おばあちゃん孝行してくれた息子でした。