ひとりになっても豊かな老後

子どもが自立し、夫を見送った後に見えてくるものは・・・。

母の日に母から電話がかかってきました。「今日は来なくていいよ!」

5月10日から仕事に行っています。

今日で3日目です。

この歳で働く場があるということに感謝しています。

 

 

 

昨日は「母の日」

 

朝、母から電話がかかってきました。

「今日は雨が降っているから来なくていいよ」

 

昨日は大雨でした。

 

行こうか行くまいか少し迷いましたが、

母の「来なくていいよ」は「来てほしなあ」という思いがこもっています。

 

先週は留守電に「今度いつこれるの?」の来て来てコールが何回かありました。

 

カッパを着て自転車に乗って

母のいるホームまで行きました。

 

ホームに着いたら靴の中に雨水が入っていて靴下までびしょ濡れでした。

 

母は私の顔を見ると

「雨降っているのに、よく来てくれたね。今度でも良かったのに・・・」

と言いながら、嬉しそうにしていました。

 

母に頼まれていたものと母の日のプレゼントを渡しました。

 

大雨の中、自転車をこぎながら、

日を変えたら良かったかなあとちょっぴり思ったけれど、

「母の日」に母に会いに行って良かったです。

 

f:id:emike:20180514222415j:plain