ひとりになっても豊かな老後

子どもが自立し、夫を見送った後に見えてくるものは・・・。

指輪からオパールの石が飛んでいってもまだ3つあるから大丈夫!

20年前に、娘と香港に旅行した時に買った指輪。

 

小さいオパールの石が5つ付いていました。

 

それを指にはめていた時に、腕を思いっきり振り回したら

 

小さい光るものが空中に飛んでいきました。

 

 

「あっ、もしや・・・」

 

指輪を見ると、5つのうち1つのオパールの石が消えています。

 

飛んでいったところを探してみましたが、

 

見つけることができませんでした。

 

「私の身代わりになったんだ。

怪我をしたと思ったら安いもんだ。」

 

そう思うことにしました。

 

 

その指輪はそれ以来、引き出しの奥の方に追いやられていました。

 

 

今日、宝石やさんに行きました。

 

リフォームしようと思っていた指輪はリフォームしないことにしました。

 

メイプルさんが

「古い指輪もまた、味があっていいと思いますよ」

と、教えてくださったからです。

 

でも、オパールの石が5つのうちの一つが取れてしまっている指輪を

なんとか使えるようにしようと思いました。

 

オパールの小さい石4つをリング台から外して、

そのうちの一つを使って指輪を作ることにしました。

 

そのリング台は宝石やさんに引き取ってもらいました。

 

後の3つは袋に入れて家に持って帰っています。

 

指輪からオパールの石が飛んでいってもまだ石は3つあるから大丈夫!

 

 

でも、新しいリング台の値段は高かったです。

 

小さい小さいオパールの石のためにお金を使ってしまいました。

 

f:id:emike:20171108221518j:plain

節約しないとだめだにゃー。